前回までのマコモ風呂探求では

・マコモは入浴で活用するとダクダク発汗して体が温まるぞ〜

・肌の状態が良さそう〜だ!

・だけど、煮出して使うのはめんどくさ〜い!!


でした。


じゃぁ〜ど〜する?


マコモ葉を更に粉砕機で細かくして・・・

それを小分けにしてみました




こんな感じ〜♪( ´θ`)



細かくすることで葉からのエキスが湯に出やすくなるんじゃないかと・・・



1袋に10g程入っています。

これを湯船へポン!!と入れるだけ。


これで果たして満足できるのかなぁ〜?

早速風呂を沸かしました。

お湯を入れる時からマコモパックを浴槽へ入れておきます。


じゃ〜ん*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



おぉ〜、いい感じです。

色的にも濃すぎず、薄っすらとグリーンです。

香りもしっかりマコモです




なになに、パック1個でもイケるじゃん!


確認のために湯船へジャブン

発汗具合もいい感じです


ポッカポカで汗拭きふきですわ。


今回も翌日の風呂にも入ってみようと思っていましたが、
なんともまぁ〜、今回も入浴タイミングを逃し、翌々日になってしまいました。

ある意味、煮出したバージョンの時と同じ状態になりましたので良いといえば良いのですが・・・


今回は私も入りました。



49歳、若干神経質な女子の個人的な感想・・・

「ぜ〜んぜん、イケてました!」

沸かし直しで入りました。

煮出したバージョンの時と同じく、クリアーグリーンのお湯が若干曇った感じの色になりましたが、
ヌルヌル感もなく、香りもそのまま。発汗具合も変わらずです。

おそるべし、マコモ。

マコモには浄化作用がありますが、ここまで作用が期待できるとは(*≧∀≦*)




結論ですが、細かく粉砕したマコモ葉10g程のパックを
湯船へ湯をはるときにポンと入れるだけでマコモ風呂が楽しめます。


真菰は神社での儀式で使われたり、神聖なイメージがあります。
(注連縄にも使われていますね)

マコモを入れたお風呂に入ることである種の「禊」を感じます。

体内に知らず知らずに帯電した状態が続くと健康への影響もあると言われています。


お風呂へ薬草や柑橘類を入れたりして楽しむことをヒトは昔からしていました。

通信機が発達して、目には見えない電波に囲まれている生活をしている私たちのアースになればいいなぁ〜と感じました。

一緒に粗塩を入れてみるのも、「禊」になるのかなぁ〜♪( ´▽`)







 

◆*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.*◆
◆乳酸菌液とミネラルで腸内環境と自己免疫力をUPする!
Rスタイル(株)シーズ
◆都会生活から田舎暮らしへ。乳酸菌で健康と美容を提案する
はなこ@ショップ
◆*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.*◆