独自でヨーグルトを作って腸活に励んでますか〜
お顔のリフトアップにも活用できますよ〜

最近では雑誌やTVでも取り上げられているので
チャレンジしている人も増えてきたのではないでしょうか(^ ^)


・市販されているヨーグルトを元種にして作る方
・乳酸菌液を利用して作る方。

こんな感じですよね。

上記以外の方法で挑戦して成功したのでお知らせしますね。



■━━━━━━━━━━━━■
 用意するもの
■━━━━━━━━━━━━■
・無農薬玄米(大きめのお猪口1杯くらい)大体なのでこれよりも多くても良いですよ
・大さじ1杯(ティースプーンだと2杯)のハチミツ
・140mlの豆乳
・タッパーなどの容器。(あらかじめ煮沸消毒をしておく)



■━━━━━━━━━━━━■
作り方
■━━━━━━━━━━━━■
50℃くらいのお湯で玄米を洗う


その後、キッチンペーパーなどで水気を取る。

容器に玄米とハチミツを入れて混ぜる。
(混ぜにくいですけどね・・・)



そこへ豆乳を入れる


はい、仕込み完成!

あとは陽当たりの良いところへおいておきます。
(タオルなどで包んであげても良いですよ)

気温にもよりますが1日、もしくは1日半くらいで出来上がります。

こんな感じに。




横から見ると感な感じ

玄米がふやけています。

完成したら一旦、冷蔵庫で冷やしてクールダウン。

発酵の作業を少し抑えます。そのままだと発酵臭がキツイので
冷やして落ち着かせてから方が美味しく食べられました。

完成した第一回目は上澄みをすくって食べます。



玄米を上手に残して、ヨーグルトの部分を器に移したら、
今度は豆乳を最初と同じ分量分、再度容器へ入れます。

そして再び、暖かい場所へ置きます。

そうすると2回目の作成に入ります。(楽チンです)



発酵に勢いがあるとシュワシュワと炭酸のような感じの時もあります。

お好みで、フルーツと一緒にお召し上がりください。
甘味はハチミツが宜しいかと思います。
(甜菜糖やオリゴ糖でも全然OKですよ)



2回目は使用した玄米も一緒に食べました。
よくふやけていて、ポリポリとして美味しかったです。

  
手作り美容アイテムに使える!!                                        
自分で作ったヨーグルトをたっぷりと顔に塗布して10分ほどおいてください。
上からラップなどで覆っても良いです。
(更にハチミツを混ぜてあげると保湿効果が上がります。)

乾燥するとパリパリと引きつった感じになります。
(引き締まっているのを感じます)

その後、水でよく流してくださいね。

お顔が引き締まり、リフトアップした感じを得られます。


美白効果もあるようですから日焼けで火照ったお顔のケアに良いかもです。
ひんやりして気持ちいいです。



美は1日してならず・・・コツコツ作業がボディブローのように効いてきますね。


お試しあれ〜♪( ´θ`)



 

◆*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.*◆
◆乳酸菌液とミネラルで腸内環境と自己免疫力をUPする!

Rスタイル(株)シーズ
◆都会生活から田舎暮らしへ。乳酸菌で健康と美容を提案する
はなこ@ショップ
◆*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.*◆