ハーブたちの収穫や剪定、次世代への挿し木などの手入れを確認するため
「ハーブスパイス館」という分厚い専門書を開いてみることがある。


これは香草園を始めた時からお世話になっている
「日野春ハーブガーデン」さんから勧められたお気に入りです。
ハーブに関しての多方面での活用法など読んでいて面白いです。



専門用語集というページを読んでいるときに見つけた単語に
頭がピカ〜ン!!🌟となりました。


「菌体肥料」(きんたいひりょう)


・菌体肥料・・・良好な発酵が行われた堆肥を菌体肥料という。
乳酸菌や酵母菌などの有用微生物の体の成分には必要な栄養分である
アミノ酸、ビタミン類、鉄分や抗生物質が盛んに活動し
、急激に増加して
堆肥そのものが有用微生物の塊と化す。



堆肥そのものが有用微生物の塊と化すぅ〜!!!


発酵菌液を植物の生育する土壌へ散布したり、水耕栽培へ注入したりすると
とても発育が良好だというお声を頂くのですが、


やっぱりね〜、そ〜いうことかぁ〜( ´∀`)と
改めてなんだかよく分からない自信に繋がっちゃうのです


大地も植物もヒトの体も肉眼では見えない微生物たちのおかげで生かされている


 
発酵菌たちの体の成分というところが凄いの一言なんですよね
(個人的に)
それを私たちヒトは恩恵を受けているってことですもんね


乳酸菌とその仲間たちの菌たちはやっぱ、ハンパないのだ〜
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆







追伸:私ごとですが、昨日は朝から「風邪をひいたかなぁ?」という症状がありました。
熱っぽい、体の節々が痛い、体が硬い、鼻水がしきりに出る・・。
早め、早めの〇〇!ではないですが、【玄武】の味見がてらグビッと。
しばらくして、カァ〜っと胸の辺りがあたたかくなるのを感じます。気がつくと鼻水が治り始めました。
「あ〜、今日はこのまま静かに過ごしていたいなぁ」という体からのメッセージに気づきます。
食欲は普段ほどないので、排泄タイム(浄化)になっているのだと自覚します。
翌日の今朝は昨日のような体調から抜け出しております。
早めのケアはとても大事ですね。



我が家の鍾馗様



 

◆*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.*◆
◆乳酸菌液とミネラルで腸内環境と自己免疫力をUPする!
Rスタイル(株)シーズ
◆都会生活から田舎暮らしへ。乳酸菌で健康と美容を提案する
はなこ@ショップ
◆*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.*◆