玄米乳酸菌液を仕込んでから5日間経ったところです

3日目にすでに完成してたけど、自分の望みのpHまで待ってみました


すんっごいパンパンでした




こうして完成した玄米乳酸菌を次に拡大培養をしてみようと
思います。



ちなみにこの時のpHは3,58



これなら完璧ですね(^_^)v

リトマス試験紙でも試してみました






色の変化したところの部位をみると・・・・
数値の3or4の所と同じ感じです。
ヨシヨシ・・・
(5とか6とかの色だと人にとって害を及ぼす菌さんがおりますので発酵を待ちましょう)



さてさて、培養で〜す(^O^)/


まず、1Lのペットボトルに出来上がった乳酸菌液の半分を
別の容器に移します




移した液から毎日活用しましょう



残った玄米入り乳酸菌の種液を使って拡大培養します

準備するものは以下の通りです



半分量を培養しますので・・・
・ミネラル水・・・500cc
・甜菜糖(糖蜜)・・・15g
・塩(自然塩)・・・5g



以上です

これらをぜーんぶ1Lのペットボトルへ入れます!
そして振ってよく混ぜます


再び暖かいところへ置きます





今度はあっという間にできますよ〜

すでに確保した元気な乳酸菌を培養ですから
玄米から菌を採取するよりも培養のスピードが早いです。


材料の栄養水をブレンドした時点でボトルがみるみるパンパンになっていくのを感じます


そーですね半日もあれば結構いい感じかもしれません。

念の為、1日置いてみましょう



◇◆−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−◆◇

さぁ〜、拡大培養した玄米乳酸菌液を使って豆乳ヨーグルトを作ってみますね

玄米乳酸菌液は殊の外、香ばしく感じて、個人的には美味しく飲めましたよ

酸っぱいのが苦手な方は野菜ジュースや柑橘系の飲み物へ入れるとか、

お味噌汁に入れるとか、アレンジして摂取してみてね〜


ヨーグルトを作ると更に菌さんの数が爆発的に増えるので、私はヨーグルトにしてみます


発酵&発砲が最初の時よりもすごくて中々、開けられなぁ〜い(๑˃̵ᴗ˂̵)





豆乳ヨーグルトの仕込み分の乳酸菌液を取り出したら、あとは一旦、
乳酸菌さん達にお鎮まりいただくために冷蔵庫保存します

冷やすとキャップも開けやすくなります

暖かい時期は常温でも発酵が進み「過発酵」に傾く時があります
保管の仕方を工夫して発酵の進みをゆっくりとさせていくのもアリですよ

漬け物臭がきつくならないように管理しましょうね〜
早めの消費が一番ですけどね・・・
いつもフレッシュで・・・


◇◆−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−◆◇
豆乳ヨーグルトは簡単にできます

容器に合わせた豆乳の量に対して10%の乳酸菌液を混ぜて
暖かいところへ置くだけです


(例)
豆乳・・・200cc
玄米乳酸菌液・・・20cc



あ〜ら、すごい!!1日で完成しましたよ


気泡が多いのは乳酸菌さん達が元気良すぎの証拠で〜す





いかがでしたか〜

こ〜んな感じで簡単に玄米乳酸菌液はできちゃいます


フレッシュ感が個人的に好きなので、拡大培養はここまでにしました


もっと拡大培養を繰り返したい方は
ペットボトルの中身が半分の量になった時に、また同じようにしてチャレンジしてみてください。


玄米乳酸菌液で失敗してしまう方の例としては
匂いが臭くなる・・・ということらしいです


そんな時はレモンの絞り汁を入れてあげるといいみたいです




□■━━━━━━━━━━━━■□
成功の秘訣
□■━━━━━━━━━━━━■□

ハザ掛け、天日干し、無農薬玄米を使用すると失敗はないようです

香りもお米由来の香ばしい感じがとても良い印象です



自分で作った乳酸菌液は腸内細菌も活発にしますし、お風呂に入れてもいいし、お顔に塗布してもいいし
お料理に入れてもいいし、オリジナルの活用法をジャンジャン試してみたくなりますね〜



すっかりワタシはハマってしまいましたよ〜

皆さんはど〜かなぁ〜(*^◯^*)
◆*.━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.*◆
┃ ◆乳酸菌液とミネラルで腸内環境と自己免疫力をUPする!
Rスタイル(株)シーズ
┃ ◆都会生活から田舎暮らしへ。乳酸菌で健康と美容を提案する
はなこ@ショップ
┃ ◆農業&土壌改良の乳酸菌活用のご相談
@グルンバイオ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━.*◆