いろいろな乳酸菌液の紹介してますが、わたしが最初にご縁を頂いたヨモギの乳酸菌液




蓬龍宝(ホウロンポウ)





丸々3年前に乳酸菌普及協会の若月さんや川原田さんとの出会いがありました。




このお二人と出会うきっかけは「現代健康研究所」の高橋先生のおかげであり、まさに乳酸菌とのご縁は不思議、不思議、摩訶不思議の出会いと出会いの結晶です。







一言でいうと・・・「辛い時期」があり、ココロとカラダのバランスがおかしくなりそうな時期に・・・







《不思議人間》さんたちと出逢った。







藁をも掴む心境とはこういうことかな・・・。







でも、決断の瞬間はいつも   「ワクワク感」「やりたい!行きたい!」が主軸だったように感じます。
(今思えばですけどね・・・)





そしてたどり着いたところが「発酵」&「ミネラル」という世界でした。





今では乳酸菌液「蓬龍宝」が育まれているタンクに挟まれながら毎日を過ごしています。






乳酸菌たちの声が聞こえそうなくらい、愛しています。




実際に自分のカラダを使って、体験実験もいくつも重ね、揺るぎない信頼が少しは築けてきたかな・・・と思うのです。(修行中)






そんな母であり、父であり、彼氏でもある よもぎ乳酸菌液が つい最近 
よそよそしくなったのです。Σ(゚д゚lll)






変にエリートっぽいっていうか、媚びを売ってるっていうか・・・。






そう、『野生がない!!』









牙を抜かれたライオンのようになったのです。







 
わたしよりもずっと前から「ホウロンポウ」を愛してくださっている方からも、そのようなお声をいただき、







「よし!すまなかった〜!白龍よ〜!もう一度野生を取り戻しておくれ!!」



の想い一丸で杜氏の若月氏は挑みました。






乳酸菌普及協会として
その間、ご迷惑がかかるのを承知で出荷を一度おやすみにしました。





更に、元気なホウロンポウ白龍を届けたい!
よもぎ乳酸菌液を愛してくださっている皆様に喜んでいただきたい!





その想いで挑ん参りました。







お待たせしました!!!






自らハードルを上げてしまった感もありますが (^◇^;)




野性味のあるクオリティーをお届けするべく、作業工程も確立。







3月22日より受注を再開いたします。





今現在、完成次第でご予約を頂いている方には21日から配送できるよう準備をしております。






いまか、いまかとお待ちくださった皆様、そしてあたたかいご声援を送ってくださった皆様に心から感謝いたします。





一見、数値だけをみて対象物を判断してしまうと、実はそのものの本質を見失ってしまう・・・






そんなことを今回のことから学んだような気がします。




ホウロンポウ白龍ですが、PHはバッチリ、飲みやすさからしてみたら、優等生でした。




しかし・・・数値だけでは推し量れない 自然のパワーというものが、いつのまにやら失われていました。





あの時、「辛かった」わたしを元気にしてくれた 乳酸菌液が戻ってきてくれたことを嬉しく思います。





戻るどころか、今度はちょっとヤンチャになってます。








試しに豆乳ヨーグルトを作ってみました。







炭酸のようにシュワシュワとしたヨーグルトが完成!!



驚きの発酵力です。




ボトリングして直ぐにお手元に届くいくつかは、きっとシュワシュワしていると思いますよ。

 

 

 

シュワシュワ元気なヨモギ乳酸菌液 「白龍」はお届け間近です!!








〜・〜☆白龍取り扱いリンク紹介☆〜・〜